So-net無料ブログ作成

NHK 大河ドラマ 国盗り物語 [大河ドラマ]

スポンサーリンク




今は大河ドラマは「軍師 官兵衛」やってます。(未だに視聴率は低迷やけど)


今日は僕が好きだった「国盗り物語」についてです。

cds-1013-l.jpg


前半は平幹二朗が演じてた斎藤道三

後半は高橋英樹が演じてた織田信長


原作は司馬遼太郎が書いた歴史小説が元です。


斎藤道三で印象に残ったのは

油売り」です。

道三は「油売り」を営んでました。



その売り方が芸をしながら売るのです。

油を器に入れる時に一文銭の穴を通して売り、油がこぼれてたら

料金を取らないとい売り方でした。


それも「とうとうたらい、とうたらり・・那智ノ滝」と歌いながら油を入れていく

なんか商売の原点を教えてもらったような。



後半の高橋英樹もかっこいい!

信長の嫁の濃姫役は松坂慶子。きれいやった。



次に印象に残ってるのが

叡山焼き討ち」を止めるべく明智光秀(近藤正臣が演じてました)

が信長を説く場面がありました。

「光秀、至急申し上げたき議が。そもそも叡山・延暦寺とは七百年の昔、伝教大師が天台の・・・」

と説く場面、近藤正臣かっこよかった!



最後に秀吉の役のした火野正平。



大河ドラマでは秀吉はいろいろな俳優さんがしましたが

火野正平の秀吉が一番好きです。

信長を前に「朝鮮をきりしたがえ明国に攻め入ります」とか言って信長をビックリさせたり、

本能寺の変で信長の死の報を受け

泣きじゃくる秀吉。

「上司から見るとすごくかわいいやろな」と思いました。



でも「国盗り物語」、総集編はあるのですが

(総集編はDVDで売ってます。僕買いました。)

通常放送回の映像はマスターテープは無いそうです。

残念やな~

 
 ではまたオシャベリしまーす。


次は「花神」にしょうかな~








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました